August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

大阪大阪

やはりこういうのはチェックしておかないと不安です。
hopes and fears/keane



●月曜/真面目に会館営業、なんとか歌のおねえさんコンサート実現に向かいたいところ●火曜/さらに真面目に会館営業、こちらはアカペラクラシックはいかがでしょうかと●水曜/ひょんなことから先月のJAZZ LIVEまた招聘しませんかと。その実現に向けまた会館に走る。さらに沖縄音楽コンサート実現に向けプロデューサーと会う。金のなるところには人が集まる、これ常識●木曜/さらに会館へ走る●金曜/カーネーションライブ実現に向け事務所との打ち合わせを兼ね大阪2daysに向かう。道中社内の心強い味方兼運転手にカーネーションばかり聞かせつつローマ函館でほろり。ライブ内容は後日。初日はスタッフ打ち上げのみということでしっかり打ち合わせ。ニューアルバム無事CDでの発売万歳。●土曜/焼酎&マッコリで二日酔いほとんどなし。カタログハウスの店に行ってお買い物。いや、ほんと都会っていいですね。レコ屋はビッグピンク&JJ、でもまったく買う気なくキャロルベイヤーセイガー800円のみ。澤野商会の仕事現場見学、三度独立欲がうずきつつカーネーションバナナへ。これも後日。終了後外にでると澤野社長のお出迎え。昨日の打ち上げ場所と同じ炉端で2時間、盛り上がりつつなんとアトリエ澤野コンサート、富山でやらない?との悪魔の囁きが!?どうするアイフル?


sometimes late at night/carol bayer sager

the magic of the hepburns

大学卒業後初めて勤めた会社の社員寮、まだ音源もそんなに持ってきていなかったこともあり、同じレコードばかり聞いていた時期でした。
young wise men/carnation
from langley park to memphis /prefab sprout
そして
the magic of the hepburns

またこのバンドに出会えるとは思いませんでした。
やっと今日聞きましたが、同じバンドです、間違いない(今風に)

カーネーション

P505iS0004653306.jpg
大阪2daysに向かっております。道中ベスト盤でローマ函館聞いて不覚にも涙してしまいました。

あこがれのレーベルオーナー



carlos lyra/best selection1959-1963
一勉強終えて寝酒にワインを飲みつつ、引っ張りだしたのはこれ、さすがボサノヴァ史上最高のメロディメイカー、来る曲出る曲、これでもかぁ、のオンパレード。レコード屋デイズは新しい取引先、レーベルの方とコンタクト取るのが楽しかったものですがこれは「え、もしかしてあのディアハート?」でした。先日もこちらの宮田さんのボッサコンピなど聴きましたがさすがの選曲。またもや「音楽人生、こうありたいものよのぉ」と感慨に耽る。今週は同じ思いであこがれる澤野商会社長と初対面の予定です。

箱ものラブ



ウィリーボボも言ってます、やりたいことをやりなさいと....
●月曜/またしても勉強するつもりがいつのまにかソファーベッドで転寝のまま深夜3時、飲む気なし、寝る●水曜/FMのプロデューサーと金沢のジャズライブハウスへ松尾明トリオ&MAYAを見に。老舗のもっきりや、やっと伺えましたが予想以上に和む店。またむらむらと独立欲が。競合者社長ともばったり、さすがです。●木曜/代休とって1日模擬試験。打ちひしがれる。もうだめ。●金曜/会社飲み、ペース早く、後半全く記憶なし。●土曜/ラジオ局の公開録音に顔を出す。演歌のイベント、懐かしい。久々に山本智子ちゃんにお会いする。5年もたてば女性は様変わりしますね。その夜、ついにお買い物。はっぴいえんどBOX(やっと)、達郎RCAアナログBOX(いまごろ)phil spector"back to mono"(デッドストック)ほかほぼアナログで固めて約6万。まとめ買いはいかんね、ホンと、買うことのみが目的になっちゃって。しかしはっぴえんど聴き始めるとはまるはまる、大瀧、細野両氏の風街を控えめながら自画自賛するコメントを読んで、そうか、そんなに当時酷評をされたのかと。これを知ったのは渋谷陽一氏のサウンドストリート、アルバム買って相当感動しましたが。改めて聴いてもおっしゃるとおりかなりのもの。永遠のMY DIDですね。しかしボックスの豪華解説書の執筆者に萩原健太氏が。あらためて発売社のおごりを感じた。所詮は中間業者なのね、俺もあなたも。●日曜/再びアナログモード再燃、春に東京まで探しに行った jason molina/pyramid electric co.



やっと聴く。このLPの初回盤は限定で全く同じ内容のCDがつくという、アナログ派には理想とも言えるパッケージ。その辺を熱く妻に語ったら「意味ないじゃん。無駄じゃん。」と。この瞬間.....


おわら




八尾町の委託でおわら風の盆の運営、警備のお手伝いで
昼から深夜まで立ちっ放し、足がパンパンです。

それでもすこし役得もあり、町流しなどほんのちょっぴり
みました。風情がありますねー。今度は酒でものみつつ
ゆっくり見に来たいものです。

あと今日一日がんばります。

a hard day's nightというほどでもないですが


酔っているせいでもないですが、なにかすごくヒット、いまさらNERDのアナログなど聴いています。2枚組なのはいいですけど、片面がみぢかいので困ります。しかしキラーなしと思っていたら、何故か今日は刺さりまくりです。
酸化しているワインがなぜかとても似合うサイケギターに酔い痴れて、まじで好きです。
CDも買ってみようと思います。もちろんNON CCCD輸入盤ですが。
今日はプレゼンでした。ゲッツでゲッツできるといいんですが。ゲッツ!スタンゲッツ!
<<back|<363738394041
pagetop