September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣

悪しき感情を含め、いろいろな想いを相対化すること、それを視覚化したらどうだろう?と自分にアドヴァイスしてみました。

シブヤ大学

噂には聴いていた「シブヤ大学」、ニュース23で初めてその内容をほんのすこしうかがい知る。あくまで考え方のシミュレーションとして功罪を想像してみる。

・いわゆる学校だけが勉強ではないということ
・とにかく受講料無料はすごい
・街に根ざしたコミュニケーションが生まれる
・能動的な生徒間の新たな横の連携が生まれるのでは?
・ハード依存の街づくり手法にくらべ他地区での導入が容易か?
・いわゆる目にみえるハコがないものをここまで纏め上げているコーディネート力は凄い

・ある人間にとってはモラトリアムを正当化・助長
・ある人間にとっては豊富なコンテンツに受動性を助長
・非営利とはいえ誰かが儲けているに違いない
・所詮は都会のみで成立する試み
・マスコミ受けしそうなコンテンツに偏重する
・いやいやこんなことはとっくにおらが街でやってるって....

各地で増殖するような気がします。俺もなんか考えてみようっと。勉強になりました。

結婚にロマンを抱く人は閲覧禁止

今月は自分の労働に関する3つの契約の待遇改善〜契約見直に関する話が控えている。そして経営する会社の決算を控え、1年間の経営レビューをしなくてはならない。当然参画しているスタッフに対してジャッジメントを行うべき時期でもある。ジャッジされる側とジャッジする側、それぞれ立場をわきまえつつ適切な判断を行いたいと思う。

一方、「結婚」というのもお互いの信頼感の上に成り立つ契約なのだが、こちらが実は難しい。本来関係が強化されるはずの「契約の果実」が一方の「決断」「自立心」や「開き直り」を強固にする。「子はカスガイ」というが私の場合もそうではなかったようだ。大学同期で結婚3年先輩の「奥さんと○○○するのは近親相姦に等しい」という発言が今になってよくわかる。最近ますます酒量が増える所以である。

でもね、子供は本当にかわいいですね。結論「結婚にロマンを抱くな!しかし育児は果てしなく浪漫である」

ひとつの成果

ある商社とメーカーを巻き込んでの4度目のミーティング、前回までの牛歩状態がうそのように話が進んだ。これまで提携の申込社として何回か企画書を書いてきたが、今回はどうやら重い腰の商社が動くとの事前情報でまったくなにも用意をしなかった。案の定、あたかもこれまで先方がイニシアティブを取ってきたかのような話の進め方で今週秋新製品リリースというストーリーが出来上がる。一度動き出すと、さすが大企業、話が早い。集客役=広告代理店まで巻き込んでの製品開発、いい形で回っていけばありがたい。事務局をお願いしている会社の代表と「コンセプト先行で動いてうまく内実がついてきた感じ、ムダと思える種まきをして良かったね。」と。

梅は咲いたか 桜はまだかいな

評価:
Metis,Kazuya Komatsu,Ben E.King,Jerry Leiber,Mike Stoller
日本クラウン
¥ 1,200
(2007-01-24)
営業受託先での目下最も売れ筋の彼女、本日のイベント、盛り上がりました。ステージのMCにポジティブなパワーがびんびん伝わってきました。
さて私の桜はいつ咲くか?

ということで今日は営業マンとしての仕事、久々にイベントの即売でできうることをすべてやりました。与えられた情況で1枚でも多く売ること、そして(敢えて言うと)その商品がもっとも価値を高くすることができるようにプロモーションすることである。またディーラーのサポートとして関係各位の利害調整、最終的な販社としてのポジションアップ、そしてつり銭などの間違いでのロスを極小化すること(今日は25円でした)、これが大事である。一方同業種の宣伝の仕事も受託中でありまさしくそちらの立場での関与先の方も多数いたが、今日はそっちの立場での振舞い・言動は一切ないように心がける。普段は相当図々しいくせにこういうときは謙虚さを必要以上にアピールしてしまうからたちが悪いのかもしれない。
まぁ、そんな自分を知る人々が「あいつはいったい何屋?」と不思議に思われることが快感な自意識過剰さは42年間不滅です。
明日からは東京、こちらこそ誰にもまったく何屋なのか創造できないほどで、それはもう相乗効果の範囲を超えているのだからただただ謙虚、というか卑屈になっています。

凋落

近々ベスト盤を出すのだが、以前に比べてめっきり売れないので、ちょっと必死にテレビに出まくっている爬虫類みたいなのが興味深くて、動物園のオリを覗くような気持ちで見ておりました。いまさらながら大衆とは飽きっぽいものである。

アパホテル日本橋駅前潜入レポ

ビール飲みつつ試験勉強していると、いままさに泊まっているホテルの写真がニュースで映っていた。しかも今回は4泊。笑うしかないな、こりゃ。フロントには「安全性は確認」って書いてあったのに。富山県人に殺されるなら本望、ってわけないじゃん。地震が起こりませんように。しかも今日は12階。

上を向いて歩こう

CD&DVD THE BEST~上を向いて歩こう(DVD付)
CD&DVD THE BEST~上を向いて歩こう(DVD付)
坂本九,ダニー飯田とパラダイス・キング
今日の「プロフェッショナル」は浦沢直樹、見ながらそういえばここ数年まったく漫画を読んでいないことに気づく。小さいころからテレビと並んで漫画は自分の中の娯楽の王様だった。結婚前まではスピリッツ、モーニング、オリジナル、ビッグコミック毎号購入していたし、遡れば中学高校時代はなんとジャンプ、マガジンに加えて、別マ、別フレまで買っていたのよぉぉ。しかしいつからだろう、それをピタリとやめてしまった。嫌いになったわけじゃない。ただ、ただ。同じく音楽もその当時の熱狂的な、偏執的な購買活動に比べれば、もうぜんぜんである。だからと言ってその想いがなくなったわけではない。例えば、今回の番組にも挿入されていたボブディラン、その凄さはあれだけ短いシーンでも十分だ。存在感が違いすぎる、やはり常に上の上を見ていなければだめだ、優れたものがそれとわかる感性はキープしたい。そう思っていると次の氷川くんの番組には髪を切った国仲涼子が。まいった、美しすぎる。極上の美しさだ。髪が長い時はそうでもなかったのだが、なんだこの今日の美しさは。それなりにいいと思っていたベッキーが霞んで見える。何かあったのか?いや、こんなことを書きたかったのではない。
「思うままに生きろ。きっとうまく行く」勝手な思い込み、偏見、権威の上書き、そして既成概念に流されてはいけない。
そう思っていたら今度は及川奈央が深夜とはいえ地上TVに。かわいい。そしてネットで「HATE」という更なるビートルズのニューアルバムの音源を発見。(わかって書いているからね)何でもあり、そういう時代である。「LOVE」とは往々にして「君を愛している」といいつつ、「その愛情を表現している自分が好き」だったりする、「HATE」とはもしかして対象を真に研究し尽くした本当の愛(の裏返し)なのかもしれないと思ったり。そういうことを考えながら酒量は増える。しかし、NHK、浦沢さんのライブシーンで和久井さんの名前ぐらい載せてあげてよ。

アウェイの洗礼

あま~い!
あま~い!
スピードワゴン

甘いは甘いでもsweetではなくeasy もしくはlooseと言う意味ですね(泣)
イベントとはやはり徹頭徹尾細かい配慮が必要なもの、なにかほころびがあればまた別の何かほころびが起こるもの。最初だから、アウェイだから、人がいないから、といった言い訳も通用せず、すべてが責任となって圧し掛かってきます。既に防戦、防戦となっていますが、活路は開けるのか?ネットで3時間ほど宿を探しつつ、うなっていました。

短期決戦

The Complete Stax-Volt Singles 1959-1968
The Complete Stax-Volt Singles 1959-1968
Various Artists
独身時代はその気になればこんなBOXのひとつやふたつ、すぐに買えたものだが...
廃盤じゃなかったのか!?昔買った宝物を大事に大事にHDDプレイヤーに遂にインストール!堪能してます。

久々の2日間のみの東京出張、1時間もムダにできない、夜も然り、仕事を一塊づつ区分けして進めていく、もちろん、まったくの異業種で単なる丁稚、若しくは秘書みたいな役割もありますがなんとか仕上げて無事富山帰着。そして明日からは富山のイベント仕事他、11月1日は子供の頃のアイドル、太田裕美さんの射水市合併イベントの現場、楽しみですね。弊社アーティスト、山崎雄弘&grava、マネジメントしている藤沢姉弟も出演。さらに久々に昔お世話になった事務所の方とも再会で楽しみです。なんて書いていますが事前の仕込みはすべて弊社社長にやってもらいました。ありがとうございました。現場に当日だけ顔出して「どうも、問題ない?うまく行ってる?今日メシ場どこ?俺の弁当ある?弁当は大事だよねぇ、イベントには。」なんて言って行く奴はたくさんいましたね。
そんな感じです。
<<back|<1234567>|next>>
pagetop