June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ミュージック・ダイアリー~APRIL

評価:
オムニバス,バート・バカラック,ジュリアス・ウェクター,ジ・アニタ・カー・シンガーズ,オスカー・ブラウン・Jr.,ザ・サンドパイパーズ,セルジオ・メンデス&ブラジル’66,ザ・ギミックス,セッタ・ヂメンサォン,パレード,スパンキー&アワ・ギャング
ユニバーサル インターナショナル
¥ 1,839
(2007-03-07)

おーまた時間あいちゃった。
先日は前園直樹グループの素晴らしいライブに立会い、小西さんとの至福の音楽談義(つーか一方的に情報を入手するだけだけど)もあり、久々に音楽モード全開になっております。もっきりやで彼らのリハに立ち会いながら、コーヒーをすする、本番ではビールを飲みながら(主催者なのに)、「まさにこれが私の理想とするものだった!」と改めて感じたりしました。
・板張りの店内でうまいコーヒーを入れる(自家焙煎することは標さんのコーヒーを飲んで潔く断念。合掌)
・すでに死ぬまでに到底聞くことができない量のLPとCDがあるのに、やはり新譜はしつこく買う
・合間に気になる本や雑誌を拾い読み
・ほろ酔い程度に酒を飲む
もちろん診断士として充実の仕事も重ねていきたい、となると何を削らなければいけないのか?非常に迷うところです。
てっとり早いところでHMVで購入したのがこれ、すぐにお手軽なコンピに走る所がすこし安直ですが、それぐらいにかつての音楽どぶづけ人生に復帰できていない私です。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop