November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Fuzzy Warbles Collector's Album

評価:
Andy Partridge
Ape House
¥ 8,110
(2006-11-07)
鈴木慶一がラジオに出ているではないですか。そしてライダーズの曲と共に、XTCを。なんとネット限定ながら新曲が。不覚でした。再びアンディ熱がにわかに。そう思ってアマゾンに行くと、こんなの出てたんだ。しかも安い、即購入。

診断士業務、最近はひたすら助成金申請支援、もしくはその事前審査で動いています。さっそく、アパレル企業の助成金250万獲得、短期間の作業、そして審査側自治体のスクエアな対応にかなり辟易しましたがそこそこの結果が出てよかった(本当は500万狙いだったので)しかし、本来はこれからが問題です。その助成金を活用してその目的を完遂できるか?そこまで係れれば本望なんですが。あわせて経営革新計画仕上げて、その後は未定です。

スポンサーサイト

comments

こんにちわ、
新曲と言うのは、XTC のでしょうか?
Idea からダウンロード販売、最初はiTunesでも販売していたのですが、は、「Where Did The Ordinary People Go 」? 
あとは、「Spiral」「Say It」が『Apple Box』購入者のみへのダウンロード・サービスでしたけど。
これらは、千部限定の『Apple Vinyls』に入れられました。
APE からは、Fuzzy シリーズ以外に、バリー・アンドリューズ、マーティン・ベイカーとのセッション、即興、のアルバム『Monstrance』もあります。
では、

  • ノエルかえる
  • 2007/10/23 12:06 PM

ノエルかえるさん、情報ありがとうございます。SPIRALがオンエアされてました。ミドルテンポの彼ららしい曲ですね。知らぬ間にそんなのが世に出ていてびっくりです。もうダウンロードできないかな?もしくはアナログ探してみようかな。

  • cossyhall
  • 2007/10/24 1:20 PM

こんにちわ、
『Apple Box』を購入されれば、サービスのダウンロードは、まだ出来ると思います。当初は、ストリーミングもあったと思うのですが。
 それ以外に、Idea のサイトからダウンロードでは、「Where Did The Ordinary People Go」があります。コリンの歌で、『ノンサッチ』の時に仕上げられなかったものです。
 けれども、残念ながら、現在、XTC は凍結中です。『Apple Venus』製作中にバンドを離れたデイブは、糖尿病が悪化し一時失明の危機にありました。今は回復して元気の様子です。コリンも昨年病気になり、肉体へより以上に精神上へのダメージが大きかったようです。アンディに、もう音楽はやらないと言ったとのこと。その後、ファンに向けて、このまま一生音楽的想像力を使わないのは自分にも辛いことなので、回復を願っている、とのコメントを出しています。それで、アンディは、コリンがいなければ、XTC は凍結、だと。また、アンディは、ソロへの意欲は少ないようです。
 XTC の弟バンド的なPugwash の新作が来年2月に発売予定です。これに、2曲提供しています。デイブもアレンジで参加。宣伝用のMySpace で、いくつか試聴出来ます。「My Genius」がアンディの曲。
 では、
http://www.myspace.com/11modernantiquities

  • ノエルかえる
  • 2007/10/25 10:17 AM
   

trackback

pagetop