September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

佐々成政のすべて

評価:
花ケ前 盛明
新人物往来社
¥ 2,940
(2002-02)
佐々成政から何を学ぶべきか必死に考えています。彼の残した行動から県人として何を抽出できるのか?しかしそもそも成政自身は富山生まれではないのですが。

本日は東京の知人の伝で全国行脚中のPsalm(サーム)さんのライブのお手伝い、スタッフの方含め、非常に魅力的な才能溢れる女性人とのお仕事で、おんな好きの私にとっては幸せ一杯の1日でございました。夏の野外イベントもこれで終わり、ということで意味無く最後まで佇んでいましたが、やはり外の空気、風の流れは心地よく、ある意味酒が無くても楽しめました。そして今そんな思いを反芻しつつ飲酒、佐々成政の辞世の句など染みながら一句
「風乱れ 明日を指差す 稲穂かな」

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop