March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

7つの習慣―成功には原則があった!

評価:
スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
キングベアー出版
¥ 2,039
(1996-12)
成功していること(その基準はさておき)から学ぶべきことは当然ながら多い。しかし上掲によるところの「個性主義」がまかり通る現場、もちろん成果が出ているからなのではあるが、それが継続性があるのか?因果関係が論理的なのかなど考えはじめると、どうも不機嫌になってしまう、人格者ではない自分がはがゆい。

成功事例を共有するネットワークの構築、これは本当に急務ですね。
一方でwin-win,一人勝ちしちゃいけません、つーことは、勝ち組なんてデリカシーのない単語口走るようじゃ、いかん、いかんよ。しかしそれも負け犬の遠吠えか(嘆息)。勉強になりました。

帰宅すると下の息子が今日から始まった山王祭りの賑わい(たぶん出店に)、夕食後「行きたい、すぐに行きたい」と騒いでいたとのこと。快楽主義の父に似てさもしくも可愛い哉。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop