November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

声とギター

ジョアン 声とギター
ジョアン 声とギター

そして22日、そのコーヒーにいそしむ方の自宅でご馳走になりました。センスのある和室で、圧力鍋で炊いたブリ大根(骨までまるごといただけました)、お刺身、そして石川の地酒「池月」でとてもいい気分になりました。話題はかなりヘビーな、でもいろいろ深く考えさせていただけることばかりで、その時流れていた上記CDがまさにピッタリの音楽でした。BGMにはならない、でも決して話題を邪魔しない、むしろ発言を促進させるような、そうかファシリテーションCD!?
でもまさにそんな感じ。私とその方にとって、コーヒーと音楽は過去の鮮烈な記憶やちょっとしたヒントみたいなものを引き出してくれるもの、こころの奥の微妙なところを刺激してくすぐってくれるものですね、なんて合意に達しました。素敵な夜でした。



スポンサーサイト

comments

このアルバム持ってます。
僕もこのアルバムはかなり何回も聴きましたね。
そうそう、BGMにはならないけど、決して邪魔にならないサウンド。
そして聴きこめば聴きこむほど味が出てきますね。
ジョアン・ジルベルトはやっぱりボサノバの神だと思います。
他のどのボサノバを聴いても、こんなサウンド無いですからね。

  • AquaEspresso
  • 2005/11/27 12:02 AM
   

trackback

pagetop