July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログ更新:今年もよろしくお願いします。

評価:
デューク・エリントン
EMIミュージックジャパン
¥ 823
(2010-09-22)

年末年始もあっという間に過ぎて、いよいよ明日から仕事再開。といいつつマメにレポート書いたり、子供と遊んだり、店舗の状況確認しながら改善点を考えてみたりと、あまりダラダラしなかったのはよかったですね。先ほど録画してあったNHKのテレビ見ながら今年のテーマは「想像力の発揮だぁ」と思い立ち、「想像力かぁ、想像・・・・イマジン・・・・ジョーーン」などとおバカにも一人悦に入ってました。その番組では起業にも大いなる想像力の発揮が必要であり、その鍛錬としてブレストの実践が。ブレストのポイントとしてよく聞くこととは言え、改めて簡潔にまとめられた講義に納得。
・TOPIC(明確なテーマ設定)
・KEYWORD(シンプルな表現)
・SAY ANYTHING(全員参加)
・NO CRITICIZING(批判禁止)
・BUILD ON IDEAS(他人のアイディア相乗り歓迎)
・LOTS OF IDEAS(まずは質より量)
・MIND MAP(整理するにはこれ)
・FUN!(楽しむこと)
・POV(複眼思考、別の視点を意識)
そして問題設定の重要性を指摘しながら、誰もが気づくようにあるもの究極を考えさせるお題の後、そのものの存在を否定するような設問を持ってきたり、捨てられたものに新たな役割を与える方法を考えさせたり。
これを横目で見ながら子供たちとUNOをやっていたのですが、このゲームにもそういう視点が織り込まれてたりするんだなぁと漠然と思いました。
結論今年は「imagine,and make it simple」で行こう。ってどこかのパクリだな(#^.^#)

BGMは年末伺ったJAZZ喫茶老舗で「これが無いJAZZ喫茶はモグリ」とおっしゃるのを聞いて即購入したこれ。今年もよろしくお願いいたします。

独身回帰報告

評価:
ビル・マーレイ,ジム・ジャームッシュ,ジェフリー・ライト,シャロン・ストーン,フランセス・コンロイ,ジェシカ・ラング,ティルダ・スウィントン,ジュリー・デルピー
レントラックジャパン
¥ 3,860
(2006-11-24)
遅くなりましたが諸事情により3日前から独身になりました、広い家に一人です。







でも今日兄の入る新潟から妻、子、そして母が戻りますのでまた家族が...(笑)

折角の独身貴族ということで、普段できないことをと、初日は朝6時まで飲酒、店を出ると明るい、このなんともいえない達成感!!だから酒はやめられない、そういう時は何故か二日酔いも軽く、午前11時半にすっきり起床、昨夜は米を一粒も食べなかったから、無性にチャーオハンが食いたい!ということで出勤途中中華屋へ。しかし出てきたチャーオハンは予想以上にトゥーマッチな分量。無理して食ったらすっかり二日酔いがぶり返し....バカです。

気持ち悪いまま、ちまちま仕事をこなし、早めに帰宅するが、どうせ子供・妻の邪魔もないし、秘蔵のエッチビデオを...ではなく珍しく映画でも見るべと、レンタル屋による。ミニシアターコーナーで久々にルコントやらルイ・マルなどの単語を見て、東京、寂しい独身時代に仕事後は飲むか映画館に行っていた時代を思い出し、であればと見つけたジャームッシュ、最新作??の上記映画を。さらにdown by lawを見そびれていたことを20年ぶり?に思い出し合わせて借りる。ブロークンフラワーズはある意味今日の境遇で見るのが適切な内容であった。男の性の情けなさ、せつなさに苦笑いです。昔の女をたずねて旅する男、最初はまだ若くセクシーな女性、タイミングよく?未亡人になっていて、夕食をともにする場面から、朝起きて気がつくと一緒のベッドに...男のロマンだなぁ、なんてことは続くはずもなく。さてそれを見終えるとケーブルTVで「誰も知らない」が。せっかくなのでこれも見る。切ないが笑えない。痛い。子供を悲しませてはいけないな。そこで12時、明日は早いし、さあ寝るか、と思いつつ、誰もいない布団、寂しいので音楽ビデオ番組をBGMに寝る、しかも電気つけっぱなし、情けない、いい大人が。

今日の朝、自分の朝食を作って、町内の廃品回収の手伝い、down by law鑑賞、昼飯も手作り、ケーブルTVでビルエヴァンスのインタビュー見て、達郎のラジオとここまでなんという充実ぶりか、改めて自分の時間管理の見直しを図らねばならないなぁと。あと独身時間は4時間、本1冊読んで、明日からの仕事が円滑に進むようにこまごま作業して、そこで終了か、その後は息子の新潟のお土産話でも聴くことにしよう。晴れてて良かった、そんな日曜日でした。

Silence Is Golden

評価:
The Tremeloes
Spectrum
---
(1995-01-23)
意外と長かったGWも今日でおしまい。明日からの仕事のこと考えながら憂鬱になり、今日はなんとなく楽しめない感じ、損な性格です。「忙しい」とは心を亡くすことといわれそれを語るのもまた愚の骨頂と知りつつ...
29日、BCリーグ地元オープニングセレモニーの一部分のお仕事で富山アルペンスタジアムへ。すでに野球観戦の興味は地に落ちているがそれでも間近でみる試合は迫力がありますね。ビールでもあおりながらと行きたいところでしたが、セレモニー終わってそのまま退場。夜は社長&gravaの皆さんと楽しく飲酒のはずが荒れました、まあ本音だからしょうがない。30日、知人のダンスイベント運営のため教育文化会館へ。さすがその世界では有名なレッキングクルーの踊りは格好良かった。企画、招聘、運営、そして興行とイベント運営の醍醐味、そして難しさを感じます。5月1日、会社の満一歳、あれからもう1年。昨年の今頃は法務局いったり公証人役場いったり大変でした。1年を節目としてレイアウト変更、そして作業効率、スペース効率、セキュリティ対策のためパーティション設置、ホワイトボードも付き、かなり事務所らしさアップ。秘かに期待していた打合せスペース〜机間の防音に関してはその日やってきた某おしゃべり大好きミュージシャンの話し声でまったく効果ないことがわかりがっくり。2日、妻と会社で半日仕事。3日〜4日 業務受託先の水沢明美さん、インストアイベント運営。久々の演歌イベントはすこし血が騒ぎました。CDを売るとは!?改めて痛感。5日、やっとの完全なオフ、家族で公園のはしご、近所の温泉、そして夜は長男リクエストの秋吉へ。今日は夜金沢AZで受託社関連のライブ即売が....ああ、また憂鬱に。Silence Is Golden、沈黙は金であった。トレメローズを引っ張り出して聴くことにします。

同じ学年じゃないですか!

評価:
オムニバス,ジャン・アンド・ディーン,ロイ・オービソン,ダイアナ・ロス&シュープリームス,アストロノーツ,ボビー・ヴィントン,マーサ&ザ・バンデラス
東芝EMI
¥ 2,360
(2004-03-10)
ゆるくて結構いつも見ている「きよしとこの夜」を。今夜のゲストは小林幸子さん、コロムビアつながりだ、などとおもいつつ1964年昭和39年の話題が。彼女は1964年10歳でデビューとのこと、自分と10歳しか違わないことに軽いショックを受けつつ、なるほど、俺は「東京武道館」、「東海道新幹線」、「東京モノレール」と同じ学年か、と今日「みどりの日」が「昭和の日」になったことを知った(誰が決めた?)とあわせてしみじみ。さらに昭和39年発売された異常にでかいシャープの電卓をみて、いかに昭和が遠くになったか、自分がそこそこの年になったか(初老です)、そして自分に進歩がないかを痛感する。
一方、たとえば上記CD収録の「イパネマの娘」(スタンゲッツ、吹き過ぎ、というのも理解できます)のインパクトは変らない。音楽における「奇跡的なヒット曲のマジック」(アストラッドジルベルトが歌うことになったことなど)、いつも追いかけていたいものです。メジャー、インディーズ、地元コミュニティ、コンサート招聘、と音楽との多方面の切口、出会いがあることは感謝の極みである。しかし最近まったく接していないのは、中古レコード市場である。とほほ。

When I'm Forty-two

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
ザ・ビートルズ

夕食時に6歳の息子に「お父さんは君の7倍生きているんだよ」と話しながら、ふと6年ごとの自分を振り返ってみた。
6歳:気が小さくいじめられていた幼稚園時代、いちばんのトラウマは牛舎で突き飛ばされ牛のウンコまみれになったこと。女の子にはつねられて手があざだらけ、でもコレは彼女の好意からか?(笑)(底値からもうすぐ上昇局面)
12歳:背の低さから万年1番の整列順ながらクラスでも友達に恵まれいい感じ、学級委員もよくやった、中学にも夢を抱いて進学(まだまだ景気上昇中)
18歳:暗黒の高校登校拒否時代をなんとか乗り切り、富山脱出だけを望みに受験、なんとか逃げるように北海道へ(どん底からふたたび上昇局面)
24歳:なんとかしがみついたレコード会社就職も芸能界の厳しさに打ちひしがれ、中央の制作現場から名古屋での修行を命ぜられる(一進一退)
30歳:札幌でそこそこいい仕事をさせていただきつつ、婚約破棄などのアクシデントあり(イーブン)
36歳:富山に戻り仕事に疑問を持ちながらも第1子誕生(比較するまでもなく感謝)と言う感じでしょうか。たまたま「人生の成功の鍵は才能でも努力でもなく運とツキ、しかしいまここにいることだけでそれが幸せであり運もツキもあるということ」という話を聴いて大いに納得。あとはそのプラス思考を自分の人生すべてに波及させることができるか?それだけなのだなと。
そういいつつ今日、車のバンパーをこすってしまい、妻の機嫌がすこぶる悪い。「傷で済んでよかった、へこみもないし、なにより俺が無傷」なんてことは死んでも言えない雰囲気。なので必要以上にシリアスぶって、そんな少しブルーな誕生日でした。

DID開始



記念すべき1枚目データ転送はヘップバーンズの1枚目「THE MAGIC OF THE HEPBURNS」に決定しました。1988年リリースとのことで、これは新卒でレコード会社に入社したころの同期九州人2人のどちらかにダビングしてもらったもの。チェリーレッドといえばマリンガールズ、トレイシー嬢&ベンさんのソロは当時すかさず購入しましたが、このバンドはその時まで知りませんでした。まぁ正直ヘタウマなんでしょうけど、コード展開が斬新でいい曲満載です。スティーリーダンを引き合いに出されたりしますが、アル意味許す。このころの田舎モノはCISCOという渋谷の店が「なんちちゅうCDちゃ安いがけ!」と暇があればCDを買いに行っていたころでした。日本のみ発売されたCDも廃盤らしい、アナログ買っておけばよかった。

そして勢いに乗って2枚目は妥当なトッドからすでにデータで入力してあった
Runt: The Ballad of Todd Rundgren
Runt: The Ballad of Todd Rundgren
これ。首吊りね。これは大学時代にエトセトラから6000円で購入したもの(アナログね)当時の6000円ですからね、それは清水であった。その数年前までソニーの再発で店頭に並んでいた記憶もあったが、見事に欲しいころにはなかった。大枚をはたけばそれはまた過大な思い入れができるもの、ていねいにカセットテープにダビングし、カセットのウォークマンで何度も何度も聴いた記憶が。そしてそれから20年後、こんな小さな、しかも1000枚分くらいのデータが入るウォークマンで再び熱心に聴いている,長生きするものじゃ。

大人の買い物、関係、悩み、そしてまとめ方

SONY ウォークマンAシリーズ 20GB シルバー[NW-A3000/S]
SONY ウォークマンAシリーズ 20GB シルバー[NW-A3000/S]

最近の値下がりでつい。新機種でるんでしょうけど消耗品と割り切って。

先日の素晴らしい出会いのあったイベント打ち上げで痛感したのは、責任と義務をお互いに果たすことによって、新たな権限と創造性が生まれ、人間関係が深化するということ、それがまさしく「大人の関係」であり、クールであり美しい。そうでないものはただ単に幼稚で、醜く、非生産的である、ただそれだけ。

可愛い息子達ではあるが最近はぶつかることが多い。「子は親の鏡」何かが映っているに違いない。仕事のトラブルもそう、「自分に非はない」なんてことはまずない。

今朝、職場のルールを破った知人が退場を命じられたことを知った。そこから何を学ぶ?
「奢れるもの久しからず」はは、陳腐だ、が日記には書いておこう。

走馬灯

七色
七色

25日:富山で最も有名なフェス、スキヤキミーツザワールド前夜祭に出演の山崎雄弘のお供。この手のフェスは、その場所全体の持っている空気感、雰囲気から日常を逸脱して、心地よい気持ちにさせてくれる。山崎はというと残念ながら本人の出来というより、周りが最悪、うーん、音って本当に大事。26日:諸々の事情のため急遽休み、今年度に入って4日目の何も無い休み、ファミリーパークに行って子供と遊んだ。夏休み、海1回、プール1回、そして今日、もちろんディズニーランドや海外なんてことは当分ないなぁ不憫かな?本人たちは楽しそうでなにより。27日:近所の大型SCで山崎そしてタニザワトモフミのイベントの立会い。タニザワの1回目のステージ、久々にライブで鳥肌が立った、素晴らしい歌、そしてネオアコ心をくすぐるギターの音色など彼もすべてにおいて自覚的なミュージシャンだとわかった。そして何よりも嬉しかったのは坂本サトルに対して相当なリスペクトを持ってくれていること。そうなったきっかけを作ってくれた虎平太氏には改めて感謝。打ち上げ最後はタニザワ、山崎、オラヴォハチ、そして私でグデングデンに。28日:少ない富山での稼働日、二日酔いながら朝から動き回る。新たなイベント運営の話を頂く、一方、コンサルの仕事では巨大なダメだしをもらい、かなり四面楚歌な感じ。29日:いつもの朝イチで東京へ。富山の仕事を絶妙に引っ張りつつ、へろへろになっているところに、派遣先取締役から「またハローワークで求人出して欲しいんだけど」「へ?」なかなか人生は厳しい。いつも自分がそうなる前に何か警告信号が出るのはまだラッキーなんだろうか?「明日はわが身」と日記には書いておこう。30日:仕事は相変わらずながら夜、大学同期と飲む。10年ぶりの人、20年ぶりの人、そして2ヶ月ぶりの人と結構話が盛り上がる。勤め上げている人、転職組みの人、自営業者は俺だけ?2ヵ月後に再び再会を約束。31日:支払日、いろいろな方の厚意で今月をかろうじて乗り切る。妻からは「経営者たるもの末日に会社空けるな!」と怒られる。ごもっとも。末日は富山にいるようにします。夕方東京で震度3、一瞬あーこのまま子供と2度と会えなくなるのか?と必要以上にビビる。そしていつものラスイチの飛行機で戻る。空港には天使の笑顔の息子ちゃん、2人が。かつてこんなに好きになった人はいないよ、本当に(親バカ)
明日から10日間の富山稼働日、いかに有効に動くか?間にはサッカー協会イベント、山中千尋コンサートの本番、そしてナナムジカ、矢野沙織、新聞社イベントコンサート仕込みが続きます。

当時を思い出しつつ

「あなたのおかげでこんなに多くの方に応援してもらっていますよ」そう言って自信を持って感謝して送りだすこと、私自身はそれができなかったのですが、それはきっと大丈夫だとおもいます。ふとしたタイミングで度々大きな喪失感を感じたりしますが、また以前のようにお仕事をすることを楽しみにしております。

5Sでしゃきっと棚卸

5Sをやってシャキッ!としなさい
5Sをやってシャキッ!としなさい
ジット経営研究所

上記本で自分の棚卸などしてみようかと思い、読みました。
5Sとは
整理 …… 必要なモノと不要なモノを区別し、不要なモノを捨てること。職場には必要な物以外は、一切置かない「赤札作戦 」
整頓 …… 必要なモノが誰にでも、すぐに取り出せる状態にしておくこと。探すムダを省く。 標準化「看板作戦」
清掃 …… ゴミなし、ヨゴレなしの状態にすること。職場も設備もピカピカに磨き上げる。「始業前5分間清掃」
清潔 …… 前述、3Sの徹底。「予防3S」を実行することにより、清潔な職場環境を保つことができる。
躾 ……… 決められたことを、いつも正しく実行できるように「習慣化」
することですが

個人に当てはめてみると
整理=必要とされているコトと知っている(だけ)のコトを区別し、知っているコトは一旦奥にしまいつつさらに熟成させること
整頓=必要とされているコトはすぐに出せるようにしておくこと。第三者にもみえる看板ブランドだと尚よい。
清掃=志、夢、想いをゴミなし、ヨゴレなしの状態にすること
清潔=3Sの徹底
躾=習慣化してムラをなくし生業、天職とすること
ということでしょうか。


また究極の選択の時期になりました。
12345>|next>>
pagetop